結婚式の前撮りはいつしたらいいの?前撮りのタイミングについてご紹介

大切な人との結婚式を丁寧に残すために前撮りをする方は最近増えています。
でも前撮りをしようと決めてもいつ撮るためにいつから準備すればいいのかわからなく困っている方もいるのではありませんか?
そんな方のために、今回は結婚写真の前撮りのタイミングと準備についてご紹介していきます.

□タイミング

結婚式の2〜3ヶ月前に前撮りをするのが一番ポピュラーです。
前撮りは結婚式当日のリハーサルとして考えている方もいるかもしれません。
ヘアメイクや衣装のリハーサルにもなりますし、気持ちの面でも一度当日の手順や雰囲気を把握しておけるのはありがたいですよね。
そういった方の場合、結婚式の全体像が見えてきて、気持ちも盛り上がってきているこの期間に前撮りをするのが適していると言えるでしょう。
しかし、1ヶ月前になると当日の準備で忙しくなってしまうため、2ヶ月以上は期間をあけて予約することをおすすめします。

また、結婚式当日の装飾やムービー、招待状などにも前撮り写真は活用できます。
せっかくの前撮り写真を当日の準備にも使いたいという方は、2ヶ月より多めに余裕を持って日程を決めるのもいいかもしれません。
そのため、3〜6ヶ月前の間に撮るのも人気のようです。

他にも、結婚式の行われる季節と違う雰囲気の写真を残したいという方もいるのではないでしょうか。
桜や紅葉など、その季節ならではのシチュエーションも素敵ですよね。
そういう方は、季節にこだわって日程を決めると良いでしょう。

□準備

結婚写真の前撮りをするにあたって、必要な準備ってなんでしょうか。
まず、予定を立てるところから準備は始まります。
ロケーションや衣装の理想を実現してくれるスタジオを探しましょう。
スタジオの雰囲気や設備に加え、ホームページの写真から相性のいいカメラマンを見つけるのもいいかもしれません。
希望の日程を決めて、スタジオの予約を遅くとも挙式の半年以上前にしてください。
一般的にスタジオを決めてから、前撮りまで6ヶ月程度かかります。
特に結婚式より前に写真を活用することを考えている人は要注意です。
撮影してから写真が手元に届くまでにも数週間から1ヶ月かかることが多いでしょう。
届いてから額縁や装飾を決めたり、印刷したりと案外時間が足りなくなるものです。
その時間も考えて、早めに予約するのをおすすめします。

□まとめ

今回は結婚写真の前撮りのタイミングと準備についてお伝えさせていただきました。
ぜひこの記事を参考に、焦ることのない前撮りの段取りを組んで見てください。

関連記事

  1. 結婚式の後撮りとは?結婚式の後撮りのメリットについて紹介しま…

  2. 結婚式の前撮りはするべき?しないべき?前撮りのメリットについ…

  3. 前撮りしないで後悔!結婚式の前撮りのメリットについて紹介しま…

  4. 桜の名所で結婚式の前撮りしたい!愛媛県在住の方へ

  5. 結婚式の前撮りをしたい!費用はどれくらいかかる?

  6. 結婚写真は和装?洋装?迷ったら時の決め方についてご紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。