桜の名所で結婚式の前撮りしたい!愛媛県在住の方へ

結婚式の前撮りを桜がきれいなスポットで撮影したいという方はいらっしゃいませんか。
一生に一度の結婚式の前撮りは、記念に残る写真にしたいですよね。
そこで今回は、桜の季節に前撮りを考えている愛媛県在住の方に向けて、当日の流れや撮影スポットについてお話しします。

□桜の季節の前撮りについて

*撮影スポットの選び方

桜ロケの場合は、その時期の開花情報に合わせて最適なポイントをご提案させていただきます。
次にそれぞれの見頃に合わせておすすめの撮影スポットをご紹介いたします。

・加茂川
加茂川はトリム公園を河川敷に持つ川です。
3月半ばから4月初めごろになると、加茂川の河川敷に数百ものソメイヨシノが満開になります。
名水となっている加茂川を囲むように咲く桜は、ぜひ見ておきたい光景です。
桜と川という自然がそろった場所は、前撮り写真を彩ってくれること間違いありません。

・滝の宮公園
こちらは例年4月上旬が見頃なようです。
1500本ものソメイヨシノやヤマザクラ、ヨウコウが一斉に咲く、新居浜市内随一の桜の名所です。
日没後から21時までライトアップも行われるので、夜桜の中で昼間とは変わった雰囲気の前撮り写真を撮ることができるでしょう。

□前撮り当日までの流れ

当日までに、 撮影内容、衣装、ヘアメイク等の美容相談をしてこれらを決定させます。

前撮り当日はまずスタジオに行き、衣装の着付けからメイクアップが始まります。
この間は大体1時間前後で終わります。

そして当日は集合時間が早朝である場合が多いです。
桜が満開に近い時期というのは、お花見が盛大に行われるシーズンでもあります。
そのため撮影は人がまだ少ない午前中に行うことになります。
前撮りの当日の朝は、早起きをしないといけないことを覚えておきましょう。

準備が整った後、ロケーション撮影地に向かいます。
撮影地に到着して、ここから前撮りが始まります。
前撮り自体は約1時間ほどで終了します。

その後スタジオに戻り、スタジオ撮影を含む場合はスタジオで撮影が始まります。

すべての撮影が終わると、衣装を着替え、メイクを落とします。

ここでスタジオを後にし、結婚式の前撮りのすべてのステップが終了します。

それぞれスタジオで細かいことは異なってきますが、これが前撮りの当日のおおまかな流れになります。

□まとめ

この記事では、愛媛県在住の方に向けて結婚式の前撮りとしておすすめの桜スポットについてご紹介しました。
桜と川という自然に囲まれた場所は、結婚式の前撮りを、よりいっそう思い出に残るものにしてくれるでしょう。

関連記事

  1. 教会ロケウェディングフォト♪

  2. 結婚式の前撮りはいつしたらいいの?前撮りのタイミングについて…

  3. 前撮りしないで後悔!結婚式の前撮りのメリットについて紹介しま…

  4. 屋外での撮影をしてもらいたい!撮影の種類について!

  5. 結婚式の前撮りをしたい!費用はどれくらいかかる?

  6. 結婚写真は和装?洋装?迷ったら時の決め方についてご紹介

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。