【愛媛の写真館が解説】ニューボーンフォトの意味とは?

「出産報告におすすめの方法ってないの?」
「ニューボーンフォトには一体どんな意味が込められているの?」
このような疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
遠くに暮らす家族や友人に新しい家族の誕生を伝える方法として、近年注目を集めているのがニューボーンフォト です。
もともとは海外の文化でしたが、最近は日本でも街の写真館で手軽にニューボンフォトを撮影できます。
今回はこのニューボンフォトについて詳しくお話したいと思います!

□ニューボーンフォト とは?

ニューボーンフォトは我が子の出産報告に親戚や友人に送る写真を意味します。
もともとは欧米の文化なのですが、近年は日本でも話題になっています。
ニューボーンフォトは生後2週間〜1ヶ月以内に撮るのが一般的です。
新生児ならではの雰囲気を残すためにできれば生後2週間以内に撮影していただきたいです。

□ニューボーンフォトを撮るメリットとは?

*限られた期間の愛らしい姿を残せる
最も大きなメリットは、新生児の愛らしい姿を残せることでしょう。
赤ちゃんは目まぐるしいスピードで成長していきます。
生後1か月を過ぎると、関節が発達し、新生児らしさはすぐに失われます。
この時期にしか見れない姿を残しておけるのは、大きな魅力です。

*思い出づくり


子供が成長した後で、一緒に赤ちゃん時代の写真を見返すことができます。
子供にとって、小さい頃の自分の姿を見るのは、面白い体験です。
ニューボーンフォトを眺めることで、出産時の様子や両親がどんな思いで子供達を迎えたのかを伝えるきっかけにもなるかもしれません。

□費用や撮影方法

撮影方法はプロにとってもらう場合とセルフで撮影する場合の2通りがあります。
もちろんプロに撮影をお願いすれば、お金はかかります。
しかし赤ちゃんの体調を考慮し、短時間で綺麗な写真を何枚も撮ってくれます。
写真館でニューボーンフォトを依頼すれば、撮影料金の相場は3000円ほどです。
アルバム代を合計すると、2万円〜3万円が相場だと考えておきましょう。

□まとめ

今回はニューボーンフォト の意味について詳しくお話しました。
生まれたての可愛い姿を写真で残しておけば、後々見返すときに感慨深いです。
また家族にとっても非常に良い思い出になりますよ!
もしニューボーンフォトを自身で撮影される際は、くれぐれも赤ちゃんの姿勢や体調に注意して下さいね。
ニューボーンフォトをプロの写真家に頼みたいとお考えの際はお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 【ニューボンフォトを撮りたい】セルフで撮影する際の注意点とは…

  2. はじめまして!斗満くん!

  3. 【愛媛で写真ならおまかせ】ニューボーンフォトの必須アイテムと…

  4. 出産報告におすすめのニューボーンフォト!何ヶ月目までに撮影す…

  5. 出産報告におすすめ!赤ちゃんを写したニューボーンフォトとは?…

  6. ニューボーンフォトを可愛く撮影するコツ!衣装にできる工夫とは…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。