【ニューボンフォトを撮りたい】セルフで撮影する際の注意点とは?

「ニューボーンフォトって個人でも撮れるの?」
「綺麗に撮影できる方法を知りたい!」
このように疑問をお持ちの方はいらっしゃいませんか?
近年、広がりつつあるニューボーンフォト。
今やSNSで手軽に自分の写真を発信できることもあり、個人撮影する方も少なくありません。
今回はそのような方に、ニューボーンフォトの撮影で注意すべきことをお話します!

□ニューボーンフォト とは?


ニューボーンフォトは出産報告に使用される新生児の写真を意味します。
もともとは欧米の文化なのですが、最近は日本でも人気になりつつあります。
街の小さな写真館でも、ニューボーンフォトの受付を行う店舗は多く存在します。

□セルフで撮影できるのか

ニューボーンフォトには、決められたスタイルがないので、誰でもカメラやスマートフォンで手軽に撮影することができます。
ただセルフで撮影する際には、綺麗な写真を撮影できるのか、赤ちゃんの体調や安全への考慮がなされているか注意してください。

□ニューボーンフォト の撮影はプロに任せた方が良い

結論から言うと、ニューボーンフォトはプロに撮影を任せるのが一番です。
ではセルフで撮影する場合に何が難点であるのか、以下で具体的に見ていきましょう!

*素人では写真のレベルに限界がある


素人でも、赤ちゃんを写真に収めることはできます。
しかし、写真の構図、光の取り方、赤ちゃんのポージングを踏まえて、最高の写真に仕上げることができるのはプロだけです。
ニューボーンフォトを誰かに送る場合やアルバムにしたい方は、プロに依頼する方が良いでしょう。

*赤ちゃんの安全性


自宅で撮影すると、赤ちゃんに無理な姿勢を強いてしまったり、不安定な場所で赤ちゃんを思わぬ危険に晒したりする可能性があります。

他にも個人が撮影すると、写真映りが思うようにいかなかったり、どうしても撮影に時間がかかったりしてしまいます。
しかし長時間の撮影は、生まれて間もない赤ちゃんにとっては大きな負担です。

写真館ではプロが赤ちゃんの状態を考慮して、可愛いポーズや寝姿を写真に収めてくれます。

また短時間で写真を何枚も撮影できるので、赤ちゃんに負担をかけることなく撮影できます。

□まとめ

今回はニューボーンフォトをセルフで撮影する難しさについて詳しくお話しました!
プロに頼むとお金がかかるからと敬遠される方もいますが、やはりプロの腕には叶いません。

何より赤ちゃんの体調を考慮すれば、短い撮影時間で綺麗な写真を何枚も撮れることは魅力的です。
これから、出産を控えている方やニューボーンフォトに興味がある方は、ぜひプロに依頼することをおすすめします。

関連記事

  1. 【愛媛で写真ならおまかせ】ニューボーンフォトの必須アイテムと…

  2. 【出産報告にはニューボーンフォト】正しい命名書の書き方とは?…

  3. ニューボーンフォトを可愛く撮影するコツ!衣装にできる工夫とは…

  4. 出産報告におすすめ!赤ちゃんを写したニューボーンフォトとは?…

  5. 出産報告におすすめのニューボーンフォト!何ヶ月目までに撮影す…

  6. はじめまして!斗満くん!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。