【愛媛にお住まいの方】三歳の七五三で、男の子に被布をおすすめする理由とは?

みなさんは、男の子が被布を着ることを不自然だと思いますか?
または、被布か羽織袴、どちらをお子さんに着せるか迷っていませんか?
この記事では、被布の特徴と、被布のメリット、デメリットについて解説します。
そもそも、被布ってどういったものかよく分からないという方もいらっしゃると思います。
では、被布とはどういったものなのか、見ていきましょう。

□被布の特徴

被布はもともと、防寒や着物を汚さないという目的で着られてきました。
洋服で例えると、ベストやコートのようなものと言われています。
しかし、被布はコートと違い室内でも着られます。
どちらかといえば、ベストの方が被布に近いかもしれません。

□被布のメリット

*羽織袴に比べて簡単に着せられる

着物の着付けで一番大変なことは、帯を結ぶことです。
特に、3歳の男の子は動き回りたいお年頃です。
なかなか着物を着てくれず、着せられても着崩れしてしまうこともあります。
さらに、お腹を締め付ける帯は、お子さんのストレスにもなります。
長時間お子さんの帯を締めたままにしていると、体調を崩してしまうかもしれません。
しかし被布なら、きっちりした帯を結ばなくて良い分、簡単に着せられます。
加えて、着崩れしにくく、お腹を締め付けることもありません。

*3歳と5歳で違う着物が楽しめる

男の子の着物といったら一般的には、羽織袴です。
そのため、被布を着せる発想を持つ方は少ないのではないでしょうか。
しかし、3歳の男の子に被布を着せたら、3歳と5歳で、違う着物を楽しめます。

□被布のデメリット

*男の子の被布は種類が少ない

被布は、羽織袴と比べると種類が少ない印象があります。
最近までは、女の子だけが被布を着ることが多かったので、男の子の被布の種類は少ないです。
しかし、男の子の被覆は人気になりつつあるので、これから種類も増えてくると思います。

*被布を着ると可愛らしく見えてしまう

男の子なので、格好よく写真を撮ってあげたいと思う親御さんは多いと思います。
しかし、被布だと少し可愛らしく見えてしまいます。
格好よく写真を撮ってあげたいなら、羽織袴の方が良いかもしれません。

□まとめ

今回は、被布の特徴、メリットとデメリットについて解説しました。
特に愛媛で七五三の撮影を検討している方は是非参考にしてください。
お客様の質問やご要望を聞きながら、お子さんに合った撮影プランをご提供いたします。
ご不明な点が御座いましたら、お問い合わせフォームから、お気軽にご相談ください。
最後までお読みいただきありがとうございました。

関連記事

  1. ふたり仲良く七五三♪

  2. 着物もドレスもよく似合っていたね(^_-)-☆

  3. 【愛媛のフォトスタジオ】七五三の前撮りの意外なメリットをご紹…

  4. ポーズが可愛すぎる~♪

  5. 【愛媛のフォトスタジオが解説】七五三の撮影の気になる注意点と…

  6. 【愛媛にお住まいの方】女の子の七五三はいつすれば良いのかを説…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。