愛媛で赤ちゃんをお持ちの方必見!お宮参りの服装についてご紹介!

「愛媛で赤ちゃんが生まれたけど、お宮参りの服装が分からない」
「お宮参りの赤ちゃんの掛け着は、男の子と女の子でどう選べばいいの?」
このように、赤ちゃんがお宮参りで着る服装でお悩みではありませんか。
今回は、女の子と男の子それぞれで人気の柄や色、掛け着についてご紹介します。
ママとパパが気に入った掛け着を選んで、赤ちゃんが生まれて初めてのイベントを成功させましょう。

□赤ちゃんのお宮参りで人気の模様や絵柄、色は?

お宮参りで人気の服装について気になっている方も多いでしょう。
そこでまず、人気の模様や絵柄、色についてご紹介します。

*赤ちゃんのお宮参りで人気の模様や絵柄

和装のお宮参りの掛け着で一般的な模様は、男の子は熨斗目模様(のしめもよう)で、女の子は友禅模様(ゆうぜんもよう)です。
熨斗目模様は、袖や腰のまわりで横一直線につながって模様が描かれています。
友禅模様は曲線のように四季の草花や器が描かれていて、華やかな印象の模様です。

模様とは別に、絵柄も男の子と女の子で様々な種類があります。
男の子で人気の絵柄は、鷹・兜・虎・武者などの凛々しさがある絵柄です。
女の子は手毬や牡丹、国花である桜や梅などの華やかさがある絵柄が人気を集めています。
それぞれの絵柄の意味は後ほどご紹介しておりますので、そちらをご覧ください。

まだ赤ちゃんが生まれて一ヵ月くらいとは言え、お顔はひとりひとり特徴的で雰囲気も全く異なります。
大切な自分の赤ちゃんにはどのような絵柄が似合うか、楽しみながら考えてみましょう。

*赤ちゃんのお宮参りの服装で人気の色

お宮参りの服装で特に人気の色は、男の子は黒・紺・深緑などの濃い色で、女の子は赤やピンクなどの華やかな色です。
しかし最近では、個性的な色合いの掛け着も増えてきています。
男の子はグレーやシルバーなどの白に近い色や、女の子は柔らかい水色や黄色などのパステルカラーも人気です。
また、男女ともに映える色味として紫が選ばれたり、女の子が黒い掛け着をまとったりすることもあります。
最近はカラーの種類も増えてきていますので、お好みの色から絵柄を選ぶのも掛け着選びの一つの方法です。

□お宮参りでの男の子の赤ちゃんと女の子の赤ちゃんの服装は?

*お宮参りで着る男の子の赤ちゃんの服装

男の子の和装は、肌着の上に掛け着と呼ばれる着物を掛けて、よだれ掛けや帽子と合わせてコーディネートするのが一般的です。
男の子の掛け着の熨斗目模様には、出世や大成の願いが込められています。
絵柄は、鷹や兜のデザインがとても多いです。
鷹はその鋭い眼差しから「物事の本質を見抜く力」や「先を見通す目」という意味や、鋭い爪先から「運や幸運をしっかりと掴む」という意味があり、赤ちゃんの出世や大成を願う気持ちが込められています。
そして兜は大切な頭を守る役割があることから「厄災や邪気から守る」という意味や、権威や地位を象徴したことから「立派な人に育ってほしい」という意味があり、人気があるのです。
このような背景を知った上で掛け着や絵柄を選ぶのも楽しいでしょう。

掛け着の色合いは先ほどもご紹介した通り濃い目のカラーが人気で、よだれ掛けや帽子は白がポピュラーとなっています。
また男の子の掛け着には、地域やご家庭によって家紋を入れることもあるようです。
家紋の数によって掛け着の格式が上がり、家紋が入る場所は以下のような場所です。

・一つ紋~背中だけ
・三つ紋~背中、両袖の後ろ
・五つ紋~背中、両袖の後ろ、両胸

家紋が多くなるほど、掛け着のお値段も高くなっていきます。
家紋を入れるかどうか考えるのも、男の子の掛け着選びをする楽しみの一つとも言えますね。

*お宮参りで着る女の子の赤ちゃんの服装

女の子の和装も男の子と同じように、肌着の上に掛け着と呼ばれる着物を掛けて、白いよだれ掛けや帽子と合わせてコーディネートします。
女の子の掛け着の友禅模様は、着物が華やかに映える日本の技法で染められた模様です。
絵柄は男の子と比べると種類が多く、それぞれに様々な意味や想いが込められています。

・御所車や花車~見目麗しく育ち、多くの人々から祝福されて欲しい
・鈴~邪気を追い払い、神様に祈りや願いが届いて欲しい
・蝶~美しく育ち、大きく羽ばたいて欲しい
・毬~高貴さや上品さを表す
・牡丹~美しさや上品さを表す
・兎~飛躍を表す

上記の6つの絵柄が、特に人気のある種類です。

女の子の掛け着は鮮やかで華のあるデザインが好まれます。
しかし、上品さを際立たせることから黒色も人気です。
絵柄も色味も種類豊富な中から厳選できるのは、女の子の服装を選ぶ楽しみの一つとなります。

□まとめ

今回は、赤ちゃんがお宮参りで着る服装についてご紹介しました。
掛け着は男の子か女の子かによって模様や絵柄、色合いに大きな違いがあり、どれも魅力的ですね。
絵柄には様々な意味合いがあって悩みますが、赤ちゃんに似合う素敵な晴れ着を用意して、記念に残るお宮参りにしましょう。

関連記事

  1. 愛媛でお宮参りする方へ!ママのメイクについて紹介!

  2. お宮参りの際の赤ちゃんの衣装についてご紹介します!

  3. お宮参りを行う意味について詳しくご紹介します!

  4. おにいちゃんですよ~♪

  5. 【愛媛でバースデーフォト!】いつ撮影するのがベスト?

  6. お宮参りとは?お宮参りの時のしきたりや服装の注意点について紹…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。