愛媛でお宮参りする方に向けて|赤ちゃんがぐずるときの対策を紹介!

「お宮参りに行くけど赤ちゃんが泣きだしたらどうしよう。」
「赤ちゃんがぐずったときはどうすれば良いの?」
このように、お宮参りの最中で赤ちゃんがぐずったときにどうすれば良いのかを知りたい方が多くいらっしゃると思います。
赤ちゃんは急に泣き出すことがあるので、お参り中に泣き出さないか不安ですよね。
そこで今回は、愛媛のフォトスタジオがお宮参りで赤ちゃんがぐずったときの対策を紹介します。

□お宮参りで赤ちゃんがぐずる原因

*生理的な不快感

おなかが空いている、オムツが汚れているなどの不快感や快適な気温ではない、眠気やのどの渇きなどの生理的な要因で泣きます。
特にお宮参りでは、寒さを防ぐために厚着をさせてしまい、その暑さから泣くことがあります。

*環境の変化に敏感

お宮参りは生後1か月前後の赤ちゃんが参加することが多いでしょう。
その時期の赤ちゃんは、一日中家で寝ていることが多いです。
いきなりいつもの環境から離れた外に出てくると、環境の変化に敏感なため、不安や不快感によって泣いてしまいます。

*人の気持ちを感じ取る

育児をしていると、自分の気持ちに連動して赤ちゃんが泣いてしまった経験があるのではないでしょうか。
お宮参りでも、周りの人が不安がっていると、それを感じ取って泣き出すこともあるでしょう。

□ぐずったときの対策

急に泣き出してしまうのではないかと不安になる方が多いと思いますが、泣き出したとしても慌てる必要はありません。
赤ちゃんは泣くことが仕事なので、泣いている姿を神様に見せていると考えましょう。
逆に、無理にあやそうとすると他の参拝者の迷惑になるので気をつけましょう。

□事前に泣き出さないようにする対策

お参り中に泣き出さないようにするには事前に対策を練りましょう。

*ミルクやオムツを多く用意しておく

赤ちゃんが空腹にならないように、ミルクはたくさん持っていきましょう。
神社に授乳室があるかを確認し、もし授乳室がないなら授乳ケープを持参しましょう。
また、快適な状態に保つためにオムツは多めに用意しておきましょう。

*おくるみを持っていく

音や周囲の環境に敏感なので、おくるみに巻いてあげると赤ちゃんは安心できます。
また、抱きやすくなるので便利です。

□まとめ

今回は、愛媛のフォトスタジオがお宮参りで赤ちゃんがぐずったときの対策法について紹介しました。
今回の記事を参考にして、ぐずったときの対策を練ってみてはいかがでしょうか。
当社ではお宮参り写真の撮影を取り扱っております。
写真撮影に関してご不明な点や質問がございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. ふたりは なかよし♪

  2. 愛媛の方必見!お宮参りで父親にふさわしい服装をご紹介!

  3. 愛媛でお宮参りする方へ!ママのメイクについて紹介!

  4. お宮参りをしよう!愛媛の業者が撮影のコツを解説します!

  5. おにいちゃんと、おねえちゃんだよ♪

  6. 愛媛でお宮参りをお考えの方へ!お宮参り後の食事について解説し…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。