愛媛でお宮参りする方へ!産着の用意はどうすればいい?

「お宮参りの産着は父方と母方どちらが用意するの?」
「産着は購入するのかレンタルするかではどっちが良いの?」
このように、お宮参りの産着の用意に困っている方が多くいらっしゃると思います。
赤ちゃんの成長や健康を祈る行事なので、産着の準備はしっかり行いたいですよね。
また、用意のことについて双方の家族の間で揉めたくないですよね。
そこで今回は、愛媛のフォトスタジオがお宮参りの産着の用意について解説します。

□産着を用意するのは父方か母方か

昔のお宮参りでは、母方が産着や費用の用意を全て行い、父方は行事に参加するのが風習でした。
そのため、今の時代でもお宮参りの産着は母方が用意するべきだと考える地域もあります。
しかし、現在ではそのような考え方や風習は無くなってきており、購入する割合は父方と母方でそれほど差がありません。
したがって、父方と母方どちらが購入しても問題はありません。
しかし、昔のしきたりを重んじる地域では、そのしきたりに従う方が良いでしょう。

□産着をレンタルする選択肢

現在では産着を購入する家庭はどんどん減っています。
減った理由として、着物を着る機会が少なくなっていることや保存が困難なことが挙げられます。
また、レンタル費用が購入した場合より安いことも理由の一つです。
そのため、お宮参りの産着をスタジオや写真館に借りて撮影する人が増えました。
また、父親や母親が着ていた産着を再利用したり、親戚から借りたりする場合もあります。
産着の用意をするときは購入するかレンタルするか話し合うと良いでしょう。

□産着を購入するメリット

産着は肩上げや腰上げをすることで七五三でも着られます。
また、赤ちゃんへの贈り物としてぴったりですし、記念品として残せます。

□産着を用意するときの注意点

産着を購入する場合は、どちらの家が購入するのかをしっかり決めましょう。
もし相談もせず先に買ってしまうと、両家族の関係が気まずくなるかもしれません。
また、しきたりを把握しましょう。
都心より地方の方が風習を大切にする傾向があるため、地方の方は注意が必要です。

□まとめ

今回は、愛媛のフォトスタジオがお宮参りの産着の用意について解説しました。
今回の記事を参考にして、お宮参りの産着を用意してみてはいかがでしょうか。
当社ではお宮参り写真の撮影を取り扱っております。
写真撮影に関してご不明な点や質問がございましたら、お問い合わせフォームからお気軽にご相談ください。

関連記事

  1. 愛媛でお宮参りに行くなら?おすすめの神社3選!

  2. 愛媛在住の方必見!夏にお宮参りを行う際の服装についてご紹介!…

  3. お宮参りとは?愛媛のフォトスタジオがお宮参りについて詳しく解…

  4. 一翔くん、大きくなってね!

  5. お宮参りで両親が着る着物とは?着物の種類や人気のデザインをご…

  6. 【お宮参りに行く方必見!】大人の服装を解説します!

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。