結婚写真は和装?洋装?迷ったら時の決め方についてご紹介

結婚写真を撮る時、和装にするか、洋装にするか迷っている方も多いのではないでしょうか。
そこで今回の記事では、和装洋装それぞれの特徴とおすすめの選び方についてご紹介します。

□和装のメリットとデメリット

*メリット

和装は、日本の伝統を感じられる豪華な雰囲気が特徴です。
一般的に大人受けがいいので、両親や年上の親族に喜んでもらえる確率が高そうですね。
また、結婚式では和装は費用が高くなりがちです。
結婚式の時には予算の関係で着られなくても、結婚写真の時ならリーズナブルに選べます。

*デメリット

しかし、そうはいっても洋装よりは値が張ってしまいます。
加えて着付けやセットに時間がかかりますし、移動もしづらくなるので、手間の面からみると大変かもしれません。

□洋装のメリットとデメリット

*メリット

洋装だと、ドレスの種類が豊富で華やかな衣装の選択肢がたくさんあります。
和装に比べて動きやすいので、ポーズやシチュエーションをバラエティ豊かにしやすいでしょう。
また、街中や海、チャペルなど様々なロケーションでの洋装に合う撮影ができます。

妊娠中や、子供・ペットの同伴で撮影しやすいのも洋装です。

*デメリット

しかし、結婚式で洋装を着る場合が多いため、結婚写真は違う雰囲気にしたい場合には向かないでしょう。

□みんなはどうしてるの?

結婚写真では和装を選ぶのが一番人気のようです。
前撮りは和装で、当日は洋装というのが定番の形になっています。
最近増えている、写真だけで結婚式を済ませるという方々には自由度の高い洋装が人気です。

□おすすめの選び方

*結婚式当日との関係

結婚式と結婚写真を別の雰囲気にしたいのか、揃えたいのか考えてみることがおすすめです。
結婚式での予定が決まっている場合は、それを基準に決めることができます。

*ロケーション

結婚写真を撮りたい場所から考えてみるのもいいかもしれません。
「海で撮りたい」などの理想が思い浮かべば、その理想に合う方の衣装にしましょう。

□まとめ

今回は、和装洋装それぞれの特徴とおすすめの選び方についてご紹介しました。
どちらかを必ず選ばなければいけないわけではありません。
実際、結婚写真では2着着たという方々が一番多いというアンケート結果も出ています。
どちらかの中で2着という選択もできますが、和装洋装どちらも撮りたいという要望に対応してくれるスタジオもあります。
スタジオ華縁も和洋装プランがあるスタジオです。
「どうしても選べない!」という方はぜひスタジオ華縁で結婚写真を撮ってみませんか?

関連記事

  1. 愛媛県東予地区で結婚式の前撮りをしたい!おすすめのスポットは…

  2. 前撮りしないで後悔!結婚式の前撮りのメリットについて紹介しま…

  3. 日取りでお悩みの方必見!結婚式の日取りの決め方のポイントを紹…

  4. 桜の名所で結婚式の前撮りしたい!愛媛県在住の方へ

  5. 結婚式の前撮りをしたい!費用はどれくらいかかる?

  6. 暑かったけど、あっという間の楽しい撮影でした♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。