パスポート写真が不安!愛媛のフォトスタジオが教える注意点とは

「パスポートの写真を初めて撮るけど失敗しそうで不安。」
「基本的なところから詳しく知りたいな。」
海外旅行を考える際によく悩まれるのがパスポートに関することではないでしょうか。
そこで今回は、これからパスポートの申請をする方必見のパスポートの写真を撮る際の注意点について解説します。

□パスポートについて

大学生になって初めて海外に行く方など、海外旅行をするにはパスポートが必要なのは知っているはずですが、どのように発行するのか、パスポート用写真撮影など経験したことがないと知らないことも多いと思います。
以下でパスポートについて詳しく説明しますので前もって確認しておきましょう。

*申請場所

パスポートはパスポートセンターや市役所で申請することができます。
これに関してはお住まいの都道府県ごとに決まっているので調べてみましょう。

*必要書類

・本人確認書類
・戸籍謄本

戸籍謄本は住民登録しているところではなく、本籍のある場所でないと発行できないことに注意しましょう。
すぐにパスポート申請したいのにできないと言ったことがないように余裕を持った行動をおすすめします。

・パスポート用写真
パスポート用写真には思っているより色々な制限があります。
これに関しては以下で詳しく説明していきます。

・所持しているパスポート
初めて申請する人は必要ありません。

□パスポート用写真における注意点

結論から言えば、コストがかかっても写真屋で写真撮影をする方が安心できます。
証明写真撮影機でも撮影できますが、申請が通らなかったという事例がたくさんあるのも事実です。
パスポート用写真の規格の例を挙げておきます。

・縦45ミリメートル、横35ミリメートル
・メガネのレンズに光が反射していないこと
・前髪などにより、目などの顔のパーツや輪郭が隠れていないこと

数ある規格の中でも特に注意すべきなのが顔の縦の長さです。
縦の長さは具体的には「頭頂部から顎までの長さ」とされていて、証明写真撮影機で撮影すれば上下のラインを合わせる必要があります。
これら以外にも多くの制限がありますのでプロに撮影してもらうことをおすすめします。

□まとめ

以上、パスポートの写真を撮る際の注意点についてご紹介しました。
不安なことは早めに終わらせて楽しい旅行計画に時間を取りましょう。
今回の記事を参考に、早めのパスポート申請を検討してみてください。
また、当社にはこれらの情報に詳しいスタッフが多数在籍しております。
何か相談したいことがあれば、ぜひお問い合わせください。

関連記事

  1. 就活中の男性必見!愛媛のフォトスタジオが写真のポイント教えま…

  2. 愛媛でフォトスタジオを探す!スタジオの手配の仕方をご紹介!

  3. [就活を控えた女性]愛媛のフォトスタジオが写真のポイントを解…

  4. 【愛媛でフォトスタジオをご検討中の方】撮影費用の相場をご紹介…

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。