お宮参りのとき、両親や祖父母の服装は何を着ればよいの?愛媛のフォトスタジオが伝授します!

「赤ちゃんの服は決まったけど、家族は何を着ればいいの?」
「お宮参りの正装がわからない。」
お宮参りをする際によく悩むのが家族の服装ではないでしょうか。
そこで今回は、これからお宮参りを控えている方必見のお宮参りに適切な服装について解説します。

□赤ちゃんの服装


家族の服装を決める際は赤ちゃんの服装に合わせる必要があるため、最初に赤ちゃんに何を着させるか決めましょう。

*和服の場合


和装をする際はまず肌着の上に白羽二重の内着を着せます。
そして、その上から祝い着をかけるのが一般的です。
また、赤ちゃんの性別によって、祝い着の色やデザインが変わります。
赤ちゃんは体温調節が上手にできないので、季節によって赤ちゃんの肌着を薄いものにしたり、重ね着をさせたりして、赤ちゃんの体温調整に気をつけましょう。

*洋服の場合


最近は昔からの慣習にとらわれず、和服の代わりに洋服を着ている赤ちゃんが増えています。
洋服の場合はベビードレスの上にケープをかける服装が多いです。
和服の場合と同様に季節に合った服装を着せるようにしましょう。

□両親の服装


お宮参りは赤ちゃんが主役です。
そのため、両親の服装は赤ちゃんの服装に合わせることになります。

*母親の場合


赤ちゃんが和服を着ている場合は母親も訪問着などの和服を身につけます。
また、洋装の場合はスーツまたはワンピースを身につけるのが一般的です。
注意するポイントは、あくまで行事の主役は赤ちゃんなので、赤ちゃんより目立つ和装や洋装は避けることです。

*父親の場合


赤ちゃんの服装に関わらず、スーツを身につけるのが一般的です。
スーツの色は黒または紺色であることが多いです。
家族で和装を統一する場合は紋付羽織袴を着用します。

□祖父母の服装


祖父母の服装も赤ちゃんに合わせます。
そのため、両親と同様に赤ちゃんが和装の場合は、祖母も訪問着や色留袖などの和服を身につけることになります。
赤ちゃんが洋装の場合は、祖母も洋服としてスーツやワンピースを身につけるのが一般的です。
祖父は和装・洋装に関わらず、ダークスーツやブラックスーツを着用します。
和装で統一する場合は父親と同様に紋付羽織袴を身につけます。

□まとめ


以上、お宮参りをする際の服装についてご紹介しました。
はじめは難しい決まりごとがあると身構えたかもしれませんが、意外と簡単で驚いたのではないでしょうか。
今回の記事を参考に、お宮参りの服装について家族で話し合ってみてくださいね!
また、当社にはこれらの情報に詳しいスタッフが多数在籍しており、お宮参りの写真撮影も行っています。
何か相談したいことがあれば、ぜひ「華縁」までお問い合わせください。

関連記事

  1. しっかりカメラを見つめてました♪

  2. お宮参りに必要な準備について詳しくご紹介します!

  3. 愛媛でフォトスタジオを探す!スタジオの手配の仕方をご紹介!

  4. お宮参りの際の家族の衣装についてご紹介します!

  5. 【お宮参りを控えている方必見!】お宮参りの本来の意味としきた…

  6. おにいちゃんと、おねえちゃんだよ♪

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。

%d人のブロガーが「いいね」をつけました。