成人式に行かない人必見! コロナ禍の新成人に学ぶ! 新しい成人祝いの楽しみ方

愛媛県のスタジオ華縁でオンラインインターンをしている中西です。
今回は私の通っている大学の先輩に聞いたコロナ禍での成人式の過ごし方を紹介します!

幼馴染や同級生に再会できる人生の節目を祝う成人式。
そして、成人式は懐かしい面々に会えるとても貴重な機会です。
中には、「過去の人間関係の気まずさから成人式に行きたくない 」…「留学や体調不良で成人式に行きたくても行くことができない 」…という方々にとって同級生みんなで集まって楽しく過ごす成人式についてSNSなどで情報が流れてくることは憂鬱なことかもしれません。

でも、諦めないでください!!
2020年度の成人式では、コロナ禍真っ只中ということで、全体的に成人式を自粛した人、成人式が中止になってしまった人など、全体的に通常の成人式の祝い方ができなかった人が少なくありませんでした。
だからこそ、各自工夫してさまざまな成人式の祝い方も見られました。
「成人式には参加できなかったとしても、成人の祝い方を参考にしてみてはいかがでしょうか?

コロナ禍での成人式
少人数での食事会

中学校単位での大人数の同窓会の代わりに、仲の良い友達と少人数食事会をしたという新成人が多かったそうです。先輩は自粛が求められていたことから外出がはばられたため、自宅でひっそりホームパーティーをしたそうです。少人数だからこそ時間の許す限り自宅でまったりすることができます。昔よく遊んだ友達の家で、久々に卒業アルバムや部活のDVDを見て、懐かしい気持ちに浸ることができたそうです。訪れたことのないレストランで食事をするよりも、慣れ親しんだ自宅では、成人祝いにうってつけな懐かしむ要素が無限大なんです!大人になるにつれて実家から離れる方が多いので、今のうちに馴染みのある場所で、馴染みのある友達と時間を過ごすことは意外にもう何度もできるようなことではないのかもしれません。

友達との二次会衣装撮影会

成人式の衣装といえば、振袖ともう一つ、忘れてはならないのが二次会の衣装!成人式に参加できないからといって、華やかな衣装を着る機会を逃したくない!ということで、ある先輩は仲の良い友達とドレスコードを決めて写真を撮影したそうです。また、プロのカメラマンを予約して友達と一緒に撮影会を開いた方もいました。

家族で過ごす

コロナ禍で成人式で同級生と出会うことが難しい状況である代わりに、家族と過ごす時間を取りやすくなったという声も多く聞くことができました。大切な人生の節目を今まで長い時間を一緒に過ごしてきた家族と過ごすのも成人の祝い方です。お食事会は、お酒を飲める歳になった新成人にとって、安心して家族と初めてお酒を楽しむことができる場です。また、家族3世代でクルージングや小旅行にいけば、贅沢な非日常感を味わったり、カラオケやボーリングなら家族の普段見ることのできない一面を見ることができるかもしれません。また、成人になったということで、今まで育ててくれた家族にプレゼントや手紙で、感謝の気持ちを伝える方も多いです。中でも手紙を家族の前で朗読した先輩は、今まで恥ずかしくて言えなかった感謝の言葉を口にして、家族一同号泣したそうです。忙しくて家族と過ごす時間が取れない人は成人式という非日常な時間を作って、今までの感謝の気持ちを伝えてみてはいかがでしょうか!

まとめ

昨年はコロナ禍でなかなか通常の華やかな成人祝いができない中、様々な形で近くにいる人とより密接な時間を作ることができたようです。ここからわかるように成人式にいけなかったとしても、各自でそれぞれの状況に合ったお祝いで、記憶に残る素敵な思い出を作ることができるようです。成人式にいけないみなさんは、コロナ禍で成人式が中止になった先輩の体験をぜひ、参考にしてみてください!

関連記事

  1. 夏休みにゆっくり前撮りおススメです!

  2. 愛媛でフォトスタジオを探す!スタジオの手配の仕方をご紹介!

  3. 写真が出来たら、お父さんにも見せてあげてね♪

  4. 成人式までに自分史上 最高の自分に 仕上げたい! 着物…

  5. ステキな笑顔にフォトグラファーもドキドキでした!

  6. 華縁の日常 Vol.1 『お庭の剪定 & 壁紙貼り』

コメント

  1. この記事へのコメントはありません。

  1. この記事へのトラックバックはありません。